お客様実績

C.N 様 漏水トラブルがあった物件を、不動産業者へ利益確定として売却いただきました水漏れトラブルを抱えた物件の売却

どんな方?

40代前半 東京在住 大学職員
※写真はイメージです。

どんなご希望?

所有し続けることに不安のある物件の売却相談

結果として現在は?

もともと2戸所有していたうち、過去にトラブルが発生したことのある1戸を売却、1戸を運用中

お客様の声

築年数が経過し不安要素のある物件を、当初投資額を増やすかたちで手放せてよかった

リヴァティではどんな取引を?

所有していた台東区の物件で、給湯管の水漏れにより1階の倉庫に漏水(ご所有物件は2階住戸)。倉庫が精密機器メーカーの在庫置場になっていたため、漏水被害総額が1,000万円超となった。火災保険の施設賠償特約に加入していたため、オーナーとして損害賠償の自己負担はなかったが、このことをきっかけに築年数が30年超えていたこともあり、手放すことを検討。

売却時には買主候補への漏水履歴の告知が必須となるため、後々の売主責任も踏まえ、仲介で売り出すよりも不動産業者へ買い取ってもらう方向性が好ましいと考える。特に漏水事故対応をした、元々の売主であり賃貸管理も行っている会社への売却がスムーズと判断。そのサポートを行う。購入した時期が約10年前のため、市況の変化、ローン残債の減少により、購入当初につかった自己資金約100万円が譲渡所得税控除後で300万円ほど手元に残る形での売却。さらに漏水のこともすべて分かっている不動産会社に購入してもらうことで、後々の契約不適合責任などの心配もないかたちでの資産整理となった。

お客様実績

  1. T.Y 様 手ごろな価格(1300万円台)で都内駅近(徒歩5分)の優良物件を購入いただけました

    杉並区方南町の物件購入

  2. C.N 様 漏水トラブルがあった物件を、不動産業者へ利益確定として売却いただきました

    水漏れトラブルを抱えた物件の売却

  3. H.K 様 売り時だと判断されており、複数物件の高値売却をお手伝いしております

    複数の投資用マンションの売却

  4. M.Y 様 他社で紹介された物件の資料精査や現地確認などの購入サポートを行いました

    マンション購入のセカンドオピニオン

  5. N.L 様 管理面に不安のあった築古物件を売却し築浅物件への買い替えを実現しました

    駒込の築古売却と世田谷の物件購入

  6. U.N 様 2戸目として山手線駅近のフルリノベーション物件をご紹介いたしました

    豊島区大塚のリノベーション物件購入

  7. T.K 様 400万円の利益確定売却で、ほか所有物件の繰上返済の資金をつくられました

    北区西巣鴨の物件売却

  8. H.T 様 退職後の安定運用に向けた不動産資産最適化のお手伝いを行いました

    退職に備えたワンルームマンション投資の最適化

  9. M.U 様 相場観より高めで売り出しを続け、数か月かけて高値売却を実現されました

    墨田区および豊島区で所有していた投資用マンションの売却

PAGE TOP